ホーム > 組織から探す > 税務課 > 税務班 > 国民健康保険税

国民健康保険税

国民健康保険税とは


国民健康保険被保険者にかかる税金を、国民健康保険税(国保税)といいます。
国保税は、被保険者の皆さんが病気やケガなどで病院にかかったときの医療費にあてられる大切な財源です。


国民健康保険税の税額について
1 年間の国民健康保険税の額は、それぞれの世帯の所得等をもとに算出されます。
国保税は、同じ世帯に属する国保加入者の前年中の総所得金額等をもとに計算される 「所得割額」 と 、その世帯の固定資産税をもとに計算される 「資産割額」 、その世帯の国保加入者数をもとに計算される 「均等割額」 、 1世帯当りの 「平等割額」 の合計金額となります。
平成28年度の税率は、以下の表のとおりです。

平成28年度 税率表】  

区  分

所 得 割 額

資 産 割 額

均 等 割 額

平 等 割 額

算 定 基 礎

総所得金額及び山林所得金額の合計額から住民税の基礎控除額相当額控除後の合計金額

固定資産税のうち土地及び家屋にかかる部分の額

被保険者1人につき

1世帯につき

税 率

医療分(1)

4.6%

29.6%

19,200円

28,800円

後期分(2)

1.1%

7.4%

4,800円

7,200円

介護分(3)

0.6%

7.0%

6,200円

4,100円

 ※賦課限度額……医療分54万円、後期分19万円、介護分16万円

 表(1)医療分:年度内に必要な医療費の見込み額から、国などからの補助金や被保険者の方が受診の際に支払う一部負担金を差し引いた総額です。病気やケガでの医療費の財源となります。
 
 表(2)支援分:後期高齢者医療制度の支援金となります。

 表(3)介護分:40歳から64歳までの被保険者の方(介護保険第2号被保険者)に賦課徴収されます。介護サービスの財源となります。

◆世帯主が納税義務者となります
税金を納めなければならない人を納税義務者といいますが、国保税では、世帯主が納税義務者となります。
そのため、世帯主が被保険者である・なしにかかわらず、世帯の中に国保加入者がいる場合は、世帯主に納税通知書が届きます。
  • お問い合わせ先
  • 野田村役場 税務課

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地

    TEL:0194-78-2930

先頭へ戻る