ホーム > ワンクリック情報ガイド > 健康・福祉 > 予防接種 > 予防接種を受ける際の注意点

予防接種を受ける際の注意点

  村民の方で、諸事情により久慈管内の病院以外で予防接種を希望される方は、
保健センター保健師までお問い合わせください

予防接種を受けに行く前に

1  接種の当日は、体調を確認しましょう。(お子さんの場合、機嫌が悪い、いつもよりおとなしいなど) 熱っぽかったり、体調が悪いと思ったら接種を控え、 体調の良い日に接種しましょう
2  予防接種を受ける前には、予防接種の案内やパンフレットなどをよく読んで、分らない所は接種の際に質問するようにしましょう。
3  健康手帳や母子手帳など、これまでの予防接種などの履歴がわかるものを持参しましょう。
4  予診票は、予防接種を受ける際に大切な情報となります。必ず記入しましょう。

予防接種を受けた後は

1  予防接種を受けてから30分は、急な副反応が起こることがあるので、医師に連絡をつけられる状態にしておきましょう。
2  接種後、 生ワクチンは2~3週間、不活化ワクチンでは24時間は副反応の出現に注意しましょう。
泣くあかちゃん
3  入浴は差し支えありませんが、 注射をした部位を強くこするのはやめましょう
4  接種当日は、激しい運動は避けましょう

一般的な副反応

1  接種した部位の 発赤・腫れ・硬くなる
  一般的には発赤・腫れは3~4日で消えますが、熱を持っていたり、発赤が強く出ている場合には、冷湿布を行いましょう。
硬くなった場合は、次第に小さくなりますが、1ヶ月経っても残る場合があります。
これについては放置しても大丈夫です


2. 
発熱
 
発熱時の対策は、一般的には冷やしたり解熱剤を使用することです。 他の原因も考えられるので、自己判断せずに接種した医療機関に問い合わせましょう。

副反応が出た場合

病気 通常見られる発赤・腫れ・硬くなるなどと違って、ひどく腫れあがったり、高熱、ひきつけ、けいれん、嘔吐などの 症状が出た場合、接種した医師の診察を受けてください
  また、ひどい腫れや発熱はなくても、心配なことがあった場合はその状態に合わせた対応が必要 となりますので、まずは電話にて接種した医療機関に確認しましょう。

 

  • お問い合わせ先
  • 野田村保健センター 住民福祉課 保健班

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第17地割4番地1

    TEL:0194-75-4321

    FAX:0194-78-3301

先頭へ戻る