ホーム > 組織から探す > 特定課題対策課 > 特定課題対策班 > 第1回野田学セミナー「理想的な食生活とは?」を開催します

第1回野田学セミナー「理想的な食生活とは?」を開催します

第1回野田学セミナー「理想的な食生活とは? -健康情報との付き合い方を学ぼうー」を開催します。
このセミナーは、村と大阪大学大学院人間科学研究科が締結したOOS推進事業の一環で、今回は大阪大学から講師を迎え、「食」について一緒に考えます。

内容

「体にいい」とはどういうこと?油脂なのにコレステロールゼロ?バターとマーガリンってどっち良いの?
インターネットやテレビなど、食や健康に関する情報があふれている現代。科学的根拠の有無は、情報を受け取る上で大事な判断基準の一つです。
医療からシャーマニズムの考えまで、多角的な視点から食と健康情報との付き合い方について、一緒に考えてみましょう。

日時

平成30年9月30日 日曜日 午後2時30分~午後4時
※終了後、講師とお菓子を食べながらの交流タイムを予定しています。(参加は自由です)

場所

野田村保健センター(多目的ホール)

申し込み・問い合わせ

野田村特定課題対策課
電話 0194-78-2963
メール taisaku_tokutei@vill.noda.iwate.jp

親子での参加も大歓迎

キッズスペースをホールの一角に準備しますので安心してご参加いただけます。
会場の都合上、最大親子40組までとなります。
申し込みは先着順となりますので、9月25日火曜日までにお申し込みください。

講師紹介

講師 木村友美 助教 (大阪大学大学院 人間科学研究科)
奈良女子大学食物栄養学科卒業後、京都大学医学研究科修了(博士: 社会健康医学)。WHO神戸センター、京都大学東南アジア研究所研究員を経て、現職。専門は栄養学、公衆衛生学。国内外の地域でフィールド調査を行い、食と健康長寿について研究している。

野田学セミナーとは?

OOS協定推進事業に基づき、村と大学が学びあう取り組みです。今後も継続的にセミナーなどを実施していきます。

OOS協定推進事業

野田村と大阪大学大学院人間科学研究科が締結した「大阪大学オムニサイト協定(OOS)」による協力・交流事業です。

 

関連ファイル
  • お問い合わせ先
  • 野田村役場 特定課題対策課

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地

    TEL:0194-78-2963

先頭へ戻る