ホーム > 組織から探す > 保健福祉課 > 保健班 > 健康 ~全村民対象~ > 新型コロナワクチン接種状況

新型コロナワクチン接種状況

ワクチン接種の状況

村では、年齢の高い順からワクチン接種を開始し、令和3年10月5日接種分までで延べ5,769人の接種を行いました。 なお、本接種人数には、本村で接種した村外の方も含まれます。 
また、令和3年10月5日現在、村保健センターでは12歳までの方の接種が進んでいます。 

 

1回目(人)

2回目(人)

集団接種(保健センター)

2,813

2,228

その他(サテライト型接種施設等のこと)

373

355

合計

3,186

2,583


予診票の事前相談については、水・木・金曜日に保健センターで受付けています。
接種予約券が届きましたら、必ず保健センターまで連絡ください。
 (平日:8時30分~17時15分)


ワクチン接種村民用専用ダイヤル のんちゃん電話 TEL75-5678                                                

ワクチン接種に関する事前確認

新型コロナワクチン接種を希望する方で、現在、何らかの病気などで、治療(投薬など)を受けている方は、事前にかかりつけ医にワクチン接種を受けて良いかの確認をお願いします。
かかりつけ医からの事前確認がなければ、接種を受けられない場合があります。
◇確認が必要な病気など
・心臓病
・肝臓病
・腎臓病
・血液疾患
・血が止まりにくい病気
・免疫疾患
・血をサラサラにする薬を服薬 など
※上記の病気以外で治療(投薬など)を受けている方も、必ずかかりつけ医に確認ください。
留意事項:かかりつけ医の確認がないと、接種できない場合があります。必ず確認ください。

ワクチン接種の実施体制

◇ ワクチン接種を安全に実施するために
村は、村民の皆さんへの新型コロナワクチン接種が安全・安心かつ速やかに実施できるように、次の安全策をとっています。

1.接種会場での接種前チェック
 検温、保健師・看護師による予診票の確認・問診により、医師がワクチン接種を行います。

2.接種後の経過観察
 所定の場所で副反応などに対し、15分(問診内容によっては30分)の経過観察を行います。

◇これまでに認められた副反応
これまでに認められた副反応については、下記に記載してあります。こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。
・注射した部位の痛み
・疲労
・頭痛
・筋肉や関節の痛み
・寒気
・下痢
・発熱


転入時の接種券発行について
野田村に引越(転入)された後、野田村でワクチン接種を受けるためには手続きが必要になりますので、野田村保健センター窓口までお越しください。

この手続きは未接種または1回のみ接種済みの方が対象です。既に2回接種済みの方は、手続きの必要はありません。


◇必要な書類
  1.転出元の接種券
  2.本人確認書類
  3.新型コロナワクチン接種券発行申請書(窓口配布)         
※手続きの際、転出元の接種履歴を確認させていただきます。
  接種券は、手続き後、郵送、配布させていただきます。


他の市区町村でのワクチン接種ついて


久慈市での接種を希望する人は下記コールセンターにご連絡をお願いします。
久慈市ワクチンコールセンター TEL0194-54-8008 ((平日 午前9時から午後5時)
その他の市区町村での接種を希望する人は村保健センターまでご連絡ください。

  • お問い合わせ先
  • 野田村保健センター 保健福祉課 保健班

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第17地割107番地

    TEL:0194-75-4321

    FAX:0194-78-3301

先頭へ戻る