ホーム > 組織から探す > 産業振興課 > 農林班 > 補助事業・手続き > 農業振興地域整備計画について

農業振興地域整備計画について

野田農業振興地域整備計画とは

「野田農業振興地域整備計画とは」、優良な農地を確保・保全するとともに、農業振興のための各種施策を計画的に実施するために定める「総合的な農業振興の計画」です。

農用地区域からの除外(農振除外)について

農用地区域に指定されている農用地を、農用地以外の用途(住宅や駐車場など)に転用する場合は必ず、農用地区域から除外することが必要です。
農用地区域から除外することは、一般的に「農振除外」と呼ばれますが、「農振除外」の手続きは野田農業振興地域整備計画の中の、農用地利用計画を変更することをもって行われます。

農用地区域は、将来にわたって農業を振興する地域として保全すべき土地を、農用地利用計画に定めたものであり、農振除外が認められるのは、次の5つの要件を満たす場合に限られます。

  ⒈ 当該土地の転用等が必要かつ適当であって、他に代替できる土地がないこと。
  ⒉ 農用地の集団化を阻害しないこと。農業上の効率的・総合的な利用に支障を及ぼさないこと。
  ⒊ 担い手における農用地の利用集積に支障を及ぼさないこと。
  ⒋ 土地改良施設の機能に支障を及ぼさないこと。
  ⒌ 土地改良事業等の完了年度の翌年度から起算して、8年を経過していること。

農振除外の手続きについて

○受付について
 毎月10日締めで受け付けております。
 (詳しい手続きについては、下記連絡先までお問い合わせください)

○提出書類
 ⑴ 野田農業振興地域整備計画の変更申出書  3部
 ⑵ 事業計画書               3部
 ⑶ 事業計画書に記載されている提出書類  各3部
 (⑴及び⑵は関連ファイルを参考にしてください)
関連ファイル
  • お問い合わせ先
  • 野田村役場 産業振興課

    〒028-8201

    岩手県九戸郡野田村大字野田第20地割14番地

    TEL:0194-78-2926

先頭へ戻る